ホーム > 最新情報

最新情報

中間管理

農地中間管理事業による農用地の集積及び集約化の推進に関する連携協定について

2018.02.01

平成30年1月31日に、群馬県農業経営アドバイザー連絡協議会と群馬県農地中間管理機構(公益財団法人群馬県農業公社)は、農地中間管理事業による農用地の集積及び集約化の推進に関する連携協定を締結しました。

詳しくはこちらをご覧ください・・http://www.gnk.or.jp/katsuyo/2018000361.html
お知らせ

平成29年度農用地等借受希望者定期募集(H29.12月分)の結果および累計について

2018.01.25

平成29年度 農用地等借受希望者定期募集(H29.12)の結果および累計について


農地中間管理事業の推進に関する法律(平成25年法律第101号)第17条第2項の規定に基づき、
農用地等借受希望者募集の結果を公表しました。
以下のページでご確認いただけます。
借受希望者募集結果の公表  :  http://www.gnk.or.jp/katsuyo/2018000359.html

中間管理

農地借受希望者のみなさまへ。 借受可能な農地の情報(H29.12月末)を公開しましたので、ご覧ください。

2018.01.22

農地借受希望者のみなさまへ

平成29年12月末現在の借受が可能な農地について情報を公開しましたのでご覧ください。
なお、平成29年10月1日以降の農地情報は地番が入ります。(一部非公表)

 情報提供ページ   :  http://www.gnk.or.jp/farm/
農業体験

平成30年度 ぐんまアグリトライアルファーム(第6期) 受講生募集

2018.01.05

平成30年度 ぐんまアグリトライアルファーム(第6期)受講生の募集を開始しました!
 
 ぐんまアグリトライアルファームでは、農業初心者向けに農業指導を受けながら作物栽培を学ぶ「初心者コース」(1区画70㎡程度)と、農業に関する基礎知識があり、本格的な野菜栽培に取り組みたい方向けの「実践コース」(1区画100㎡~500㎡程度)の2つのコースがあります。

 

各コースの概要  
 ① 初心者コース
     (内 容)  
      露地野菜の栽培方法及び作業機械の操作など、農業の基本的な知識と技術を身につけていただき
      ます。 内容は実技が中心です。
      (対象者) 
       農業に興味があり、野菜の栽培を学びたい方。 
       ※ 普通自動車運転免許を保持しており、自家用車等で通園が可能な18歳~60歳程度の方 

 ② 実践コース   
     (内 容)
        日程が組まれた初心者コースとは違い、基本的には播種から収穫までを、ご自身の判断で進めて
      いただきます。また、必要に応じて栽培指導を受けられ、露地野菜の栽培技術及び病害虫対策、
      作業機械の操作など、農業の基礎知識と技術向上に取り組んでいただけます。
     (対象者)
      野菜等の栽培経験を持ち、自ら管理が可能な方。 
      ※普通自動車運転免許を保持しており、自家用車等で通園が可能な18歳~54歳程度の方。

申込み方法 
      申込書に必要事項を記入して当公社まで提出してください。 
応募の締め切り  
      各コース 平成30年3月26日(月) 郵送の場合は当日消印有効

      
講習内容や申込書などはこちらをご覧ください。  
「農業を体験したい」ページ http://www.gnk.or.jp/taiken/ 

お知らせ

「ぐんま就農相談会」の開催について

2017.12.27

群馬県では「群馬で暮らし、群馬で農業始めませんか!」をテーマとして、ぐんま就農相談会を開催します。

「就農+移住」に力を入れている群馬県内の6つの市町村・産地が出展します。

ぜひお出かけください!


詳しくはこちら: ぐんま就農相談会(PDF)

1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11
アーカイブ
  • 農地中間管理事業
  • 農地・就農に関するよくある質問
  • 農業用語集
ページTOPへ